Windows 10をUSBメモリにインストールする

2020年7月4日

USBメモリにWindows10をインストールする方法

USBメモリにWindowsをインストール

必要なもの

  • 普通に使えるWindowsXP以上のパソコン
  • USBメモリ 32GB以上
  • Windows10のインストールディスクまたはイメージ (マイクロソフトからダウンロードしてきてください)

準備

Rufusをダウンロードする

https://rufus.ie/からダウンロードする

USBメモリをフォーマット

Rufusを使ってUSBメモリを以下のような設定にしてフォーマットします。

イメージは何も選択しないでください。

Windowsインストールディスクからinstall.esdをコピー

Windowsインストールディスクからinstall.esdもしくはinstall.wimをPCの任意の場所にコピーします。

install.esdもしくはinstall.wimの場所は

WinNTSetupのダウンロード

WinNTSetupを下記のリンクからダウンロードします。

https://www.softpedia.com/get/System/OS-Enhancements/WinNTSetup.shtml

リンク切れの場合はGoogleなどで検索してダウンロードしてきてください。

WinNTSetupの実行

WinNTSetupをダウンロードしたらRARだとおもうので7zipなど使って解凍してください。

解凍すると

exeファイルがあるので32ビットはx86、64ビットはx64を選択して実行します。

install.esdファイルの選択

実行すると

上のウインドウがでるので

Select location of Windows installation files のsearchからコピーした

install.esdもしくはinstall.wimを選択します。

インストールするUSBの選択

真ん中にある

Select location of the Boot driveのsearchをクリックしてインストールするUSBメモリを選択します。

USBにVHD作成

今回のWindowsの起動の仕組みとしてはUSBの中にVHDファイルを作成してVHDをHDDとしてよみこみWindowsが起動するというかんじです。

ですのでUSBメモリの中にVHDを作成します。

右下のVHD>>>をクリックしてください。

の画面がでるので、createを選んで

browseから

USBメモリを選択しVHDをUSBメモリの中に作成します。

Virtual hard disk formatは、Dynamically expandingを選択します。

OKをクリックして上記のような画面が出ればVHD作成成功です。

書き込みの実行

そしたらUSBメモリにWindowsを書き込んでいきます。

右下ののset upをクリックして

OKを押す。

OKをおして実行します。

完了するまで待つ

終わったら完了です。

USBメモリの起動

書き込みが完了したらBIOSでUSBから起動させます。

最新のPCだとUEFIが採用されているのでセキュアブートを無効にする必要があります。

セキュアブート無効の仕方は各PCでやり方が異なるので調べてください。

BIOSからUSBを選択

USBを挿し込み電源を押したらすぐF12もしくはEscを押す。

そうするとどのドライブから起動するか選択できるのでUSBメモリを選択します。USB HDDやメーカーの名前などが出ます。

BIOSからUSBメモリを選択

しばらく待つ 

初めてUSBから起動するとUSBに入れたWindowsがPCに接続されているものを読み込むので時間がかかります。(場合によっては一時間)途中で電源を落とさずに待ちましょう。

しばらく待つ
しばらく待つ

Windowsの設定をする

しばらくするとWindowsの設定画面がでるので画面の指示に従って設定を行う。

しばらく待つ
Windowsの初期設定画面

ドライバを手動で追加する必要がある場合も

ネットワークドライバなどが入っていない場合もある。ほかのPCやHDDから起動して手動でドライバをもってくる必要がある。

まとめ

USBにWindowsをインストールすることは可能でした。しかし手間あがかかったり安定性がなかったり、メーカー製PCの場合ドライバを自分で追加する必要があったりする。今回の場合ネットワークドライバが入っていなかったので後で手動で追加しました。また、使用するUSBメモリやポートで速度が変わっります。今回の場合はすこしストレスを感じる速度でした。